集客の方法

サロンのロゴを自分でサクッと簡単につくりたい時に役立つサービス

 

こんにちは。岡田です。

サロンのロゴはなくてはならないもの・・・ではないですが、あると印象に残りやすく、覚えてもらいやすいので、あると集客にはプラスです。

ウェブやチラシなどをつくるときもサロンのロゴがあると、締まって見えて、いいように見られます。

 

ただ、ロゴをつくろうと思うと、もちろん素人にはつくれないので、プロのデザイナーに頼むことになります。

頼むと何万もします、笑

 

はじめにそんなのもサクサク頼んだらいいんですけど、お金もかかるし、それにロゴはサロンを象徴するものですし、できれば気に入ったものにしたいので悩みます。

 

そんな時は、誰でも簡単にロゴをつくれるツールがあるので利用するのも1つの方法です。

「サロンのロゴを自分でサクッと簡単につくりたい時に役立つサービス」を紹介します。

CANVAで作れるサロンの印刷物やウェブデザインの種類個人サロンを経営していると必ず起こるデザインの悩み。そんなデザインの悩みは、CANVAというデザインツールを使うとかなりの部分が解消されます。このツールを使うと作れるサロンの印刷物、ウェブ関連のデザインをまとめました。...

 

サロンのロゴのイメージをつかみたい人、または自分でロゴを簡単に作りたい人は、試してみてください。

 

サロンのロゴを簡単につくれるツール

 

使うのは、LOGASTER(ロゴ作成ツール)

というロゴ作成ツール。

 

他にもいろいろありますけど、このサービスは、デザインのスキルがない人でも簡単に作れます。

低解像度なら無料、

高解像度なら9.99ドルからダウンロード可能です。

 

試しに、mahalo(マハロ)というサロン名のロゴを作ってみます。

まず「ロゴ作成」をクリックします。

 

会社名のところにサロン名を入力します。

他にもスローガンも入れれます。

そしてビジネスタイプを選択します。

 

 

すると、たくさんのデザインのロゴがでてきます。

ロゴのイメージは、ビジネスタイプで変わるので、自分がイメージするものをこの中から選んでください。

試しに右下のデザインを選びます。

 

 

デザインのレイアウトもいくつか変更できます。

よく使うのは、サロン名の左側にイラストがあるパターン。

 

 

 

どうですか?

簡単にロゴがつくれました。

 

色もいくつか選べます。

このデザインが気に入るなら、十分サロンのロゴとして使えると思います。

簡単なのでロゴをつくりたい人は、ぜひ試してみてください。

 

まとめ

 

今日は「サロンのロゴを自分でサクッと簡単につくりたい時に役立つサービス」を紹介しました。

 

正直あんまりサロンのロゴにこだわって、お金をかけても意味がありません。

それだけでは集客できないので・・。

でもあるとプラスになるのは確かです。

 

今回紹介したサービスを使えば、簡単にお安くロゴを作成できますし、仮に業者に頼む場合でも、これでイメージしておくと、伝えやすいかもしれません。

 

サロンのロゴをサクッと自分で作れるサービスの紹介でした。

ABOUT ME
岡田タイスケ
人が集まるストーリーをつくるコンサルタント/集まる@サロン養成スクール/「集まる@相談所 」主催。「無料相談」毎月開催。プロフィール専門カメラマン見習い・大阪在住・2児の父。プロフィール⇒ 集客でお悩みの方はまずはこの記事からどうぞ! 初心者のための「正しいサロン集客」の方法(2020年版)
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉