サロン集客

「完璧ではない不完全な人」がサロンを開業して成功させる方法

 

こんにちは。岡田です。

今日は、「完璧ではない不完全な人」がサロンを開業して成功させる方法について、
書きました。

みなさんは、サロンを開業して成功させようと思ったとき、
あれもこれもできる完璧な人の方が、
成功する確率は高いと思うかもしれません。

例えば、
技術のレベルも高くて、
接客も上手で、
人間力もあって。。

誰もが認める、なんでもできる完璧な人。

でも実際は、そんなことないんです。

「完璧ではない不完全な人」でも十分成功するチャンスはあります。

ただし、やり方さえ間違えなければ・・

 

サロンには、「完璧ではない不完全な人」でも、
成功するやり方・・があります。

今日は、それをお伝えできたらな。。と思います。

 

サロンを成功させる2つのパターン

 

サロンを成功させるには、
2つのパターンがあります。

「Aパターン」・・浅く広く

「Bパターン」・・深く狭く

この2つです。

Aパターンの「浅く広く」というのは、
関係性が浅い「新規客という名のお客様」を幅広く集めるパターン。

 

Bパターンの「深く狭く」というのは、
関係性が深い「リピート客という、限られたお客様」を何度も集めるパターン。

 

可能性としては、どちらの方法もありえます。

 

ただ問題は、このAB2つのうち、
「完璧ではない不完全な人」は、どちらを選ぶべきなのか・・
ということです。

 

もう少し詳しくいうと、

「Aパターン」の「浅く広く」は、

関係性の浅い、
たくさんの新規客を
安い料金で、
広く集客して成功を目指すやり方。

 

Bパターンの「深く狭く」は、

関係性の深い、
限られた少ないお客様を
できるだけ高い料金で、
何度も集客して成功を目指すやり方。

 

で、貴方はどちらを選択しますか?

これが成功するかどうかの分かれ道です。

 

「完璧ではない不完全な人」が、目指すやり方

 

「完璧ではなく、不完全な人」が、サロンを開業して成功するやり方、
それは、「深く狭く」のやり方です。

 

「完璧ではなく、不完全な人」でも、
成功の可能性とチャンスがあるのが、
「深く狭く」です。

 

反対に、
実は、誰にでもできる方法じゃないのが、
「浅く広く」のパターン。

 

ただ、現実は、
サロンを開業するほとんどの人が、
「Aパターン」の「浅く広く」のやり方を何となく選んでしまいます。

 

でも、「Aパターン」の「浅く広く」は、
本来、誰でもできる方法ではないんです。

 

普通、サロンを成功させようと思ったら、
不完全な人より、
完璧な人の方が、
成功するんじゃないかと、
つい思いがちです。

 

例えば、完璧な人・・というのは、

明るくて、
ポジティブで、
お金があって、
社交的で、
人当たりが良くて、
気配りができて、
接客がよくて、
技術が上手くて、
人間的な魅力があって。。

 

例えば、こういう人じゃないと、
サロンは成功しないんじゃないかと思ってしまいます。

でも、そんなことは絶対ないです。

 

明るくなくても、
ネガティブでも、
今はお金がなくても、
内向的でも、
気配りが出来なくても、
接客が苦手でも、
技術がそれほど上手くなくても、
人間的な魅力に自信がなくても、

「深く狭く」パターンを目指せば、
いくらでもチャンスはあります。

 

「完璧ではない不完全な人」でも成功できるワケ

 

「完璧ではない不完全な人」でも「深く狭く」パターンを目指せば、
いくらでもチャンスはある。

なぜそんなことをいうかと言えば、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そういう不完全だという人のことを好きだという人が、
この世界には、必ずいるからです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

もちろん、その数は少ないかもしれません。

でも、少なくていいんです。

限られた人であっても、
その人が何度も通ってくれれば、それでいいんです。

 

貴方のことを好きだといってくれる人が必ず何度も通ってくれる・・

そんなサロンを目指せばいいわけです。

 

完璧じゃない人は、
間違っても、「浅く広く」を目指してはダメです!

目指すのは、深く狭くです。

 

あとはそのやり方を信じられるかどうか・・

 

「完璧ではない不完全な人」でも「深く狭く」パターンを目指せば、
いくらでもチャンスはある。

ただ問題は、それを信じれるかどうかです。

 

人はどうしても、

完璧ではない不完全な私のことを求めてくれる人なんて、
いなんじゃないか・・

何度も何度も通ってくれる人なんて、
そうそういるもんじゃない・・

高い料金ではお客様は来ないから、
料金は安くしないといけない・・

 

こんな考え方に流されてしまいがち。

 

こうなるのは、正しい集客の考え方が身についていないことが原因なんですが、
「深く狭く」を選んで、
そのやり方をやり続けるには、
信じることも大切になります。

 

●まずは自分のことを信じる。

●次に、自分のことを愛してくれる人がいるんだと信じる。

●そして、そんな自分のことを愛してくれる人が何度も通ってくれる自分のサロンを信じる。

 

完璧ではなく、不完全な人でも、
サロンを成功させる方法はあります。
やり方を間違わないようにしましょう。。

 

まとめ

 

今日は「完璧ではない不完全な人」がサロンを開業して成功させる方法を解説しました。

もともと完璧な人などこの世に存在しません。

誰もが得意不得意があり、
強み弱みがあり、
プラスとマイナスがあり、
陰と陽がある不完全な存在です。

だからこそ大切なのは、
そんな不完全な自分を受け入れて、
そんな自分でも成功する方法を選択することです。

それが深く狭くのやり方です。

あとはこれを信じて徹底できるかどうか・・です。

ABOUT ME
アバター画像
岡田タイスケ
「強み」を見つけ「集客」という羽ばたく「羽」を授けて頑張る人をサポートするコンサルタント ●「オンライン講座サイト」運営 ●「強みの掘り起こし」「人を引き寄せるコンセプトづくり」「その人に合った集客とリピートの仕組みづくり」 ●「サロン開業&集客の個別サポート」 ●「メルマガ」登録1000人 ●「個別無料相談 」はコチラ まずはこの記事から⇒ ●【保存版】初成功するサロン集客の方法が分かる教科書【保存版】サロンを開業したい初心者のための教科書【保存版】ブログからサロンに集客したい初心者のための教科書
サロン開業&集客個別サポート

個別サポートについて

「無料相談」はコチラ

 

~7日間無料メール講座~

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
最低でも売上50万のサロンになる50のルール 〉