サロンの独自化

「サロンを差別化するヒント」あなたの強みが見つかる場所

 

こんにちは。岡田です。

サロンを開業し成功させるには、集客という壁が常に立ちはだかります。

 

たくさんあるサロンの中から、どうやって見つけてもらい、共感してもらい、サロンに来てもらえばいいのか?

そのヒントが「サロンの差別化」です。

 

他のサロンとは違う「特徴」や「コンセプト」があれば、それだけ人に見つけてもらいやすくなります。

 

じゃあ、サロンを差別化すればいいわけですが、そのカギを握っているのが「あなたの強み」です。

 

何もないところから、他との違いをを出すのは至難の業です。

無理です。

 

でもそんな難しいことをしなくても、みなさんには、みなさんにしかない「強み」があります。

その強みを生かして「サロンの差別化」すればいいわけです。

 

「サロンを差別化するヒント」あなたの強みが見つかる場所について書きました。

あなたの「強み」がサロンを「差別化」する。

 

そもそも、強み(=自分の強み)ってどこにあるの?

探してるけど見つからないだけど。。

 

そんなふうに、

自分の「強み」を見つけることができない人が、

あまりにも多いのが現実です。

 

これだけたくさんサロンがある中では、

「強み」の上にすべてを築かなければ、

そもそも勝ち目なんてありません。

(勝ち目とは、お客様から見つけてもらい選ばれるという意味です。)

 

 

サロンビジネスでも

成功するためには、

自分の「強み」をうまく生かすことが大切。

 

 

「強み」の上にすべてを築くから、その「強み」が他との違いになり、選ばれる理由になるんです。

 

どこを探せば「強み」は見つかるのか?

 

ただそんなことを言われても、みなさんこう思うはずです。

 

その「強み」ってどこにあるの?

「強み」がある場所がわからない。

どこを探せば見つかるのか?

どうやって探せばいいのか?

 

サロンを差別化するために、

その「強み」を生かそうと思っても、

肝心の「強み」が見つからないので、

したくてもできない。。

 

他人の「強み」じゃなく、

自分の「強み」なのに・・

どうして見つけられないのか?

 

そう思ってる人が多いんじゃないでしょうか?

僕も実際そういう相談を数多く受けます。

 

 

答えを言います。

 

おそらく。。

みなさんが探している「場所」には、

「強み」は落ちてません。

そこを探しても見つかりません。

 

ほとんどの人は、自分の「強み」を探す「場所」を間違えてます。

 

大切なのは、探す「場所」です。

 

みなさんの「強み」は、

みなさんが探している「場所」とは違う「場所」に存在します。

 

あなたの「強み」が見つかる「場所」

 

みなさんの「強み」はどこにあるのか?

どこを探せばいいのか?

 

具体的にある「場所」を挙げました。

 

・あなたがサロンを始めた「行動」

・あなたが手技や知識を学びたいと思った「動機」

・あなたがお客様からよくいただく「言葉」

・あなたが大切にしている「顧客データ」

・あなたの「美意識」や「こだわり」

・あなたのサロンで一番お金を払ってくれている「顧客」

・あなたのサロンでずっとリピートしてくれる「ファン」

 

みなさんの「強み」はこいういう「場所」にあります。

 

つまり、みなさんの強みは、自分の中にはないんです。

 

もう少し分かりやすく言うと、

自分の強みなので、当然それは自分の中にあるわけですけど、自分の「頭の中」や「心の中」にあるのではなく、

 

・あなたがとった「行動」

・あなたがそれを選んだ「動機」

・人から言われる「言葉」

・客観的な「顧客データ」

・「美意識」や「こだわり」

・顧客やファン

 

こんなところに強みは落ちているので、そこを探せばいいわけです。

 

「自分の強みが見つからない・・」という人は、

自分の「頭の中」や「心の中」を一生懸命さがしてないでしょうか?

 

「強み」がある場所を探せば、

必ずあなたの強みは見つかるはずですよ。

 

まとめ

 

たくさんのサロンの中から選ばれるためには、他とは違う特徴を出し、他と差別化すること。

そのためには、あなたの「強み」を見つける必要があります。

 

「強みが見つからない‥」という人は、探す場所を間違えている可能性があります。

一度探す「場所」を変えてみましょう。

 

そうしてあなたの強みの原石が見つかれば、

あとはその原石を磨いて、加工して、他の素材と組み合わせて、他とは違う価値ある強みに仕上げればいいだけ。

 

この工程を経た強みは、人に共感され、人を集める価値ある強みになり、それがサロンを差別化してくれます。

「強みがある場所」を間違えないようにしたいですね。

ABOUT ME
岡田タイスケ
人が集まるストーリーをつくるコンサルタント/集まる@サロン養成スクール/「集まる@相談所 」主催。「無料相談」毎月開催。プロフィール専門カメラマン見習い・大阪在住・2児の父。プロフィール まずはこの記事から⇒ ★初心者のための「正しいサロン集客」の方法(2020年版)サロンを開業したい初心者のための教科書【2021年度版】(50の質問チェックリスト付き)サロンのブログから集客したい初心者のための教科書【2020年版】サロンのチラシから安定して集客する方法【2020年度版】
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉