サロンの独自化

あなたのサロンが 他のサロンと同質化してしまう理由

 

こんにちは。岡田です。

「マツコの部屋」が好きでよく見るんですけど、少し前に見たアフタヌーンティーの回は勉強になりました。

 

アフタヌーンティーって頼んだことありますか?

女性は好きみたいですね。

 

個人的にはこれまでアフタヌーンティーに縁がなく、

でも隣のテーブルの女性が
たまにアフタヌーンティーを頼んでるのを見ることもあったり・・

でも男子だからなのか、
あの良さがいまいちピンとこず(笑)

どうして女性はあんなにアフタヌーンティーが好きなのか?

ものすごく疑問でした。

 

それが番組を見て「なるほど」と納得したので、
ちょっと聞いてください(笑)

それは「あなたのサロンが 他のサロンと同質化してしまう理由」とも関係してきます。

 

アフタヌーンティーに女性が惹かれる訳

 

一応アフタヌーンティーを知らない人のために説明しておくと、

 

女性の人気のアフタヌーンティーとは、

紅茶のほかに、サンドイッチなどの軽食や、スコーン、ケーキ類といった菓子が皿に盛った軽食・菓子が2 – 3段重ねのティースタンドに載せられるものを言い、ホテルやレストランで提供される形式を含めてアフタヌーン・ティーと呼びます。

 

そんなアフタヌーンティーがなぜ女性に人気なのか?

ちょっと考えてみました。

 

それは、

●ホテルというテンションが上がる「ゴージャスな空間」

●高級そうな食器やティースタンドに盛られるお菓子の数々などの「インスタ映え」

●その割にはディナーに行くよりはリーズナブルな「料金」

●その空間と金額で過ごせる「非日常の時間」

●いい格好をして行きたい・・・という女子の「オシャレ心」のくすぐられ具合

●お姫様気分を味わえる「アフタヌーンティーの様式」

 

アフタヌーンティーってよく考えると、
女性の気持ちをそそる要素がいっぱい詰まってたんですね。。

女性が好きな理由がわかりました。

 

あなたのサロンが同質化してしまう訳

 

で、アフタヌーンティーのことを言いつつ何を言いたいかというと、

セラピストや施術者は、
同業種のサロンやお店のことばかり見てないで、
もっと他の業種を参考にしましょう・・
ということです。

セラピストや施術者は、
同業種のサロンやお店のことは、
日頃からとても気になります。

だからウォッチしたり参考にしたり、
自分のサロンに取り入れたり・・しますよね。。

でも、それをすればするほど、

あなたのサロンが
どこにでもある他と同じようなサロンやお店になってしまってることに、
気がついているでしょうか?

同業のサロンやお店と
自分のサロンとを比べ、
その「小さな違い」ばかりを埋めようとする努力。

それは、一見正しいことのように思えます。

でもそれが逆に、
他のサロンとの同質化を生み、
無意識のうちに自分の個性を殺しているとしたら・・

それって本末転倒でしょ。

もちろん
サロンや自分に足りない部分を取り入れたり、
参考にするのは間違いではありません。

でもお客様にとってみれば、
「同業種との小さな違い」は、
見分けがつかない小さな違いかもしれません。

同業のサロンやお店だけを見ていると
どうしてもそんなふうになりがちです。

アフタヌーンティーは、
インスタ投稿数では、
あのタピオカに次いで2位らしいです。

そこには
むき出しの女性の本能がつまってます(笑)

それは施術をサービスとするサロンやお店にも、
参考にすべき点がいくつもあります。

そしてそれを知るには、
実際に体験するのがイチバンで、

とくに女性のお客様を増やしたい男性の施術者なんて、
絶対体験してみるべきです。

そこから生まれるアイディアも
必ずあるはずです。

サロンやお店を差別化するために、
少し自分の視野を広げて、
他の業種、それも人が集まるお店を参考にしてみましょう。

では。

ABOUT ME
オカダタイスケ
オカダタイスケ
「集まる相談所 」代表。個人ビジネスのプロデュース。スキルを集客へ導くサポート・その人の強みを稼ぐ仕組みに変える専門家。プロフィール専門カメラマン見習い「無料相談」「ZOOM相談」大阪在住・2児の父。プロフィール⇒
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉