集客の方法

サロンの集客に必要な印刷物は無料デザインツール「Canva」で解決する!

 

 

こんにちは。岡田です。

個人で店舗やサロンをしていたり、個人で活動していると、いろいろ作成すべきものがあることに気づきます。

ブロブのバナーとか、チラシやリーフレット、メニュー表などいろいろあります。

CANVAで作れるサロンの印刷物やウェブデザインの種類個人サロンを経営していると必ず起こるデザインの悩み。そんなデザインの悩みは、CANVAというデザインツールを使うとかなりの部分が解消されます。このツールを使うと作れるサロンの印刷物、ウェブ関連のデザインをまとめました。...

 

でもだからって、IllustratorとかPhotoshopみたいなツールは使えないし、今からおぼえるのも大変・・

だから、業者さんにたのむか、何とか苦労して自力でつくることになります。

 

もちろん業者さんに頼めばいいものができますけど、その分お金もかかるし、自分で作ると思うようなデザインにならずに不満が残る。

ストレスが溜まるんです、デザインって。

 

お客様に伝えようと思うと、デザインもはすごく大事だからで必要なモノはプロに頼むのがもちろんベストです。

 

ただ、作成するものって、ホントちょくちょく出てきますし、一度できたものも写真や文字がよりいいものが見つかって、変えてみたくもなるので、ある程度簡単なものは、自分でサクサク作れれば、こんな便利なことはありません。

 

そんな個人事業主におすすめなツールが「Canva」という無料デザインツール。

 

使い方はあまりに簡単で素人でもできる上、プロが作ったクオリティーに近いものがサクサクできて使い倒せる神ツール。

 

無料デザインツール「Canva」を紹介します。

 

素人でも簡単につくれる無料デザインツー「Canva(キャンバ)」

 

「Canva」というのは、無料のデザインツールです。

難しい操作がなく感覚的にデザインがつくれます。

有料版もありますけど、無料版で十分です。

 

「Canva」は、専門スキルが必要とされていたポスターや雑誌などのデザインを、誰でも簡単に作成できるクラウドサービスです。
https://www.canva.com/

 

「Canva」の特徴はつくるものに合わせたデザインテンプレートがたくさんあるところ。

 

作りたいものサイズ(例えば、チラシやリーフレット・・)を選び、気に入ったテンプレートを決め、あとは、写真や文字を変更し、何ならレイアウトも感覚的に変更しながら作っていけます。

 

つくったものはウェブでも使えるし、PDFにして印刷することもできます。

大量に作る場合は、これをネット印刷にかければ安くできます。

おすすめというか神ツールです。

 

「Canva」のいいところ

  • サロンに必要なモノはほとんどつくれる。
  • デザインスキルがない人でもつくれる。
  • 印刷物だけでなくウェブにも使える。
  • プロがつくったようなデザインができる。
  • 操作が直感的で簡単
  • つくったものをネット印刷すれば安い。

 

「Canva」でつくれるデザイン

サロンに必要なデザインは、紙のデザインからウェブデザインまでほぼすべてつくれます。

 

  • チラシ
  • 名刺
  • リーフレット
  • メニュー表
  • ポストカード
  • ブログバナー

 

「Canva」でサロンのデザインを素人がつくる注意点

 

「Canva」にはデザインのテンプレートが豊富なので素人でもプロっぽいデザインをつくれるけれど、プロのようなデザインがつくれたからと言って、それでお集客になるかはまた別です。

 

「Canva」でできるのは、デザインの部分。

 

お客様に響くようなコンセプトやキャッチフレーズ、それに写真のチョイスや文章は、当然自分で考える必要があります。

 

それをふまえたうえで「Canva」を使うコツは、なるべく選んだテンプレ―トをいじらないこと。

 

素人がいろいろいじってしまうとせっかくのデザインが崩れてしまい「Canva」を使うメリットがなくなってしまいます。

 

テンプレ―トの選択が上手にできるコツです。

 

「Canva」の使い方

 

ホント直感的につかえますが、簡単に「Canva」の使い方の流れを説明します。

 

①まずは「Canva」に登録しアカウントを作成します。

②「デザイン作成」から自分の作りたいサイズを選びます。

 

 

③「Canvaのレイアウト」からいいと思うレイアウトのデザインを選びます。

 

 

④あとは自分が使いたい写真を載せたい写真を「アップロード」し、このレイアウトをベースに文字や写真を編集していきます。

色や大きさ、レイアウトがどれも感覚的にできてるので誰にでもできるハズです。

 

⑤最後に保存します。

 

まとめ

 

以上「サロンの集客に必要な印刷物は無料デザインツール「Canva」で解決する!」でした。

個人でビジネスをしていても、ちょこちょこデザインするものがでてきます。

「Canva」を使えば簡単なモノなら、サクサク無料でプロっぽいデザインがつくれるので、デザインで困っている人はぜひ使ってみてください。

私も使い倒してます。

ABOUT ME
オカダタイスケ
オカダタイスケ
「集まる相談所 」代表。個人ビジネスのプロデュース。スキルを集客へ導くサポート・その人の強みを稼ぐ仕組みに変える専門家。プロフィール専門カメラマン見習い「無料相談」「ZOOM相談」大阪在住・2児の父。プロフィール⇒
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉