集客の方法

サロンにお客様が来てくれるシンプルな集客の流れを知っておく。

 

こんにちは。岡田です。

サロンをはじめたら、お友達や知り合いが来てくれるのは想像できても、まったく新しいお客様が来てくれるイメージがつかない人は意外と多いものです。

 

あなたにお友達が(Facebookのお友達ではなく)何千人といれば別ですが、それはありえないこと。

それにそもそも、お友達や知り合いだけでサロンの経営は成り立ちません。

 

ということは、あなたとはこれまで会ったことがない新しい人が来てくれないと、サロンは成り立ちません。

 

そんなお客様がサロンに来る集客の流れが分かっていると、不安もなくなるハズです。

今日は「サロンにお客様が来てくれるシンプルな集客の流れ」について書きました。

お客様が来てくれるシンプルな集客の流れ

 

  1. まずは具体的に体や心のことで「悩み」のある人がいます。
  2. その悩みは、あなたの「スキル」を使えば解決できる悩みです。
  3. あなたはスキルを生かして「商品・サービス」をつくり、それに値段をつけます。
  4. その商品・サービスを気づいてもらいやすいように「コンセプト」をつくり名前をつけます。
  5. あなたはその商品・サービスを提供するために、「提供する場所(=サロン)」を開きます。
  6. その商品・サービスを知ってもらうために、チラシやブログ、SNSで「発信」します。
  7. 体や心のことで悩んでいた人が、それを「発見」「興味」を持ってくれます。
  8. 興味を持ってくれた人は、その商品・サービスを「予約」したいと思います。
  9. チラシに書いてあった電話やメール、ウェブサイトの予約サイトから予約をし「来店」されます。

 

進めていくのに必要なモノ

 

この一連の流れがイメージでき、やれそうだと思えれば、あとは順番に進めていくだけです。

 

進んで行くのに必要な持ち物は、次のもの。

 

  • 悩んでいる人を解決できるあなたがもつ「スキル」
  • スキルをいかし値段をつけた「商品・サービス」
  • それを提供する「場所=サロン」
  • それを伝える「道具(ブログ・チラシ・SNS)」
  • 商品サービスを「購入するしくみ」

 

これらをもって進んでいけば、必ずお友達・知り合い以外の新しいお客様があなたのサービスを受けにサロンにやってくるでしょう。

まとめ

 

今日は「サロンにお客様が来てくれるシンプルな集客の流れ」について書きました。

 

お友達や知り合いは、あくまでも大切なお友達であり知り合いです。

誰よりも応援してくれるでしょうし、1回や2回来てくれるかもしれませんが、お客様ではありません。

 

でも心配はいりません。

 

お友達や知り合いでなくても、サロンにはお客様は必ずやってきます。

持ち物を確認し、順番に進んでいきましょう。

ABOUT ME
オカダタイスケ
オカダタイスケ
「集まる相談所 」代表。個人ビジネスのプロデュース。スキルを集客へ導くサポート・その人の強みを稼ぐ仕組みに変える専門家。プロフィール専門カメラマン見習い「無料相談」「ZOOM相談」大阪在住・2児の父。プロフィール⇒
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉