集客の方法

発信してるのに、あなたが集客できない決定的な理由

 

こんにちは。岡田です。

セラピストや施術者、その他スキルを持つ人が、集客するためには、「コンセプト」と「発信」が不可欠です。

この2つは車の両輪です。

どちらかが欠けてもうまく行かず、集客のためには必要不可欠なものです。

 

また、コンセプトは、単なるコンセプトではなく「稼げるコンセプト」が、発信には「正しい発信」が必要です。

 

そもそもセラピストや施術者は、集客したいと思って発信をしています。

それなのに多くの人が集客につなげることができずにいる理由は、どこにあるんでしょうか?

 

今日は「発信してるのに、あなたが集客できない決定的な理由」について書きました。

 

まずは「集客」の為の正しい発信ができてるかどうか?

 

集客につなげようと思って、一生懸命に発信しているセラピストや施術者、個人事業者はたくさんいます。

そもそも発信することは、自分の存在を知ってもらう行為なので、それをしない理由は見つからないのですが、間違った発信では集客につながらないのもまた事実です。

 

「発信しているのに集客につながらない・・」という方がまずすべきことは、集客につながる正しい発信ができているかどうか・・・それをチェックすることです。

 

例えば、

・ターゲットの設定は明確でブレはないか?

・独りよがりの発信になっていないかどうか?

・ターゲットとつながるキーワードを意識して発信しているかどうか?

・コンセプトが明確にあり、それをしっかり伝えているか?

・ターゲットが共感できる発信になっているかどうか?

・あなたの存在感が伝わる発信になっているかどうか?

・読みやすさ、わかりやすさのある発信になってるかどうか?

・あたに合う発信ツールを使えているかどうか?

・ターゲットに届くツールで発信しているかどうか?

・発信を日々継続し続けているかどうか?

 

間違った発信をいくら頑張っていても、それでは集客につながりません。

正しく伝わるためには、正しい発信の方法があります。

 

「発信しているのに、集客につながらな・・」という人は、まずは正しい発信ができているかどうか・・そこをチェックしましょう。

 

それでも発信が集客につながらない理由

 

発信を集客につなげるためには、正しい発信の方法とかやり方が、やっぱりある訳です。

ただ、こういう基本的な発信の仕方はある程度理解し実践しているのに、集客できない・・という人もいるかもしれません。

 

そういう方は、発信とは何なのか?

本質的なところをもう一度考えてみてください。

 

あなたはいったい何のために発信しているんでしょうか?

発信は、最終的には、そこから集客があり、そこから予約や売上を上げるのが目的です。

または、それを発信を続けることで、リピートやファンを増やすことです。

 

でも、そこへ行くためには、一足飛びには行けません。

順番にステップを踏む必要があります。

それは大切なターゲットからの共感と信頼・・というステップです。

 

つまり、発信することで私たちは何をしたいかというと、まずはターゲットからの共感と信頼を得たいんです。

なぜならターゲットからの共感と信頼なしに、最終的な目的である予約や売上に到達しないからです。

 

だから、私たちは、ターゲットからの共感と信頼を得るために発信をするわけです。

発信を集客に結び付けるためには、この考え方がとても大切になります。

 

大切な人へギブを続けることの大切さ

 

そして、ターゲットからの共感と信頼を得るために最も効果のある方法は、相手にギブする行為です。

ギブをするから相手は共感してくれ、ギブを続けるから相手は信頼してくれます。

 

つまり、発信するということは、大切なターゲットにギブをすることなんです。

 

それも1つのギブではダメです。

大切な人の為にギブしてギブしてギブし続けることが必要です。

 

あなたは発信することで、大切な人にギブできているでしょうか?

 

・自分の言いたいことばかり発信していませんか?

・大切なターゲットと関係ないことを発信してませんか?

・大切なターゲットのことは無視して、サロンの営業的な発信ばかりしてませんか?

・ギブの量や熱が少なすぎませんか?

 

「発信する」とは、ターゲットへ「GIVE」です。

どれだけ「GIVE」できてるかどうか・・それをもう一度確認してみましょう。

それができれば、あなたの発信で共感と信頼が生まれ、それが集客に結び付き、最終目的である予約や売上につながります。

 

まとめ

 

今日は「発信してるのに、あなたが集客できない決定的な理由」について書きました。

大切なターゲットにあなたの存在を知ってもらう為には、正しい発信の仕方が当然大切です。

間違った発信では、相手に正しく伝わらないので・・

 

でもそれ以上に大事なことがあって、それが「発信することで、大切な人から共感と信頼を得るためにギブしてギブしてギブし続ける・・」という行動です。

これがなければ、いくら発信しても集客にはつながりません。

 

小手先の方法に惑わされず、ターゲットの共感と信頼を得るために、ターゲットの役に立つこと、共感されることを発信し、ギブを続けてみましょう。

 

それを続けた人だけが、ターゲットの信頼を勝ち取り、発信から集客の流れが起こります。

発信しても集客につながらない・・という人はそれができていますか?

ABOUT ME
オカダタイスケ
オカダタイスケ
「集まる相談所 」代表。個人ビジネスのプロデュース。スキルを集客へ導くサポート・その人の強みを稼ぐ仕組みに変える専門家。プロフィール専門カメラマン見習い「無料相談」「ZOOM相談」大阪在住・2児の父。プロフィール⇒
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉