集客の方法

「ペライチ」をサロンの集客ツールとして上手に使う方法

 

こんにちは。岡田です。

ペライチという無料ホームページ作成サービスがあります。

 

ペライチは、初心者でも簡単にホームページが作れるのが特徴で、実際誰でもちゃんとしたホームページが作れるので便利。

しかも無料から使えます。

 

確かにありそうでない・・いいサービスです。

 

使い方次第では、サロンの集客ツールとして、いろんな活用ができます。

「ペライチ」をサロンの集客ツールとして上手に使う方法をまとめました。

 

サロンのホームページが簡単に作れるおすすめ有料・無料サービスサロンのホームページが簡単に作れるおすすめ有料・無料サービスをまとめて紹介します。。サロンの集客にはホームページが必要ですが、専門業者に頼むと結構な費用がかかります。是非参考にしてみてください。...

 

無料でホームページを作成できるペライチとは?

 

ペライチは、株式会社ペライチが提供している、初心者でも簡単に自分のホームページが作れるサービス。

 

ふつうは自分でホームページを作ろうと思うと、HTMやLCSSといった専門の知識やホームページをおくサーバーなどが必要になってきます。

それがペライチを使うと、そういったものが必要なくホームページをつくれます。

しかも無料で。

 

ペライチのいちばんの特徴は、あえてペラ1枚だけのページをつくれるところ。

その分誰でも簡単に作れるようになっています。

 

ふつのホームページは、1枚の紙が何層も重なってるイメージ。

ペライチは、ペラ1枚だけのページ。

 

割り切りと使い方の工夫があれば、サロンの集客にも役に立つツールがペライチ。

 

ペライチのいいところ

 

・無料からペラ1枚のホームページが作れる。

・複雑な知識が不要で、たくさんあるテンプレートをベースに簡単に感覚的に作れる。(有料のテンプレートもあり)

・慣れると素人でもかなりデザインされたホームページがつくれる。

・サロンのホームページとしても使える(ペラ1枚でもよければ)

・限定したターゲットに向けたサービスや単発イベントやセミナーの告知などをペライチで簡単に作れる。

・決済機能があるので、物販も可能。

・seo(グーグルなどの検索エンジンの最適化)があると言われる。

 

ペライチの注意点

 

・あくまでも作れるのは、ペラ1枚のホームページ。

・素人でもかなりデザイン性のあるホームページが出来るけれど、プロのように見せるのはむずかしい。

・ペライチ特有のデザインなので、よく見るデザインだと思われる。

・無料だとホームページのURLにperaichiが入る。

・無料だと作れるのは1枚だけ。またデザインの制約や使える機能が限られる。

・無料プランは独自ドメイン(サロン独自のURL)が使えず、広告が表示される。

 

サロンの集客ツールとしての使い方

シンプルなホームページとして使う。

 

ペラ一枚のホームページではあるけれど、サロンのホームページとしても、もちろん使えます。

 

サロンのホームページのいちばんの目的は、そこから予約してもらうことです。

「ホームページ=予約の入口」

 

なので、ホームページに予約できる入口があり、メニューがあり、コンセプトがあり、セラピスト・施術者のプロフィールがあり、アクセス法や営業時間など・・・

 

必要最低限なものをペライチで作ったホームページに載せておけば、ペラ1枚のホームページでもサロンのホームページとして十分使えます。

 

ただその場合は、有料プランにし、独自ドメイン(サロン独自のURL)に変え、広告が表示されない「レギュラープラン1900/月」がおすすめです。

 

月々1900円かかりますが、業者にホームページ作成を頼むと何十万とするので、それにくらべると格安で自分のホームページができてしまいます。

 

ターゲット別のLPとして使う。

 

ホームページはすでにある・・という人の場合でも、ペライチは活用できます。

ペライチで、ある特定のターゲットに向けたLP(ランディングページ)をつくれば、よりそのターゲットに届きやすくなります。

 

LP(ランディングページ)とは、ペラ1枚のページで、そこから購入したり予約を促すページのこと。

購入したり予約を促すためには、視覚的にも分かりやすく、説得力があるページの方がうまくいきます。

 

ペライチは、デザインされたテンプレートがあるので、そんなLPをつくるのに向いているツールです。

 

例えば、肩こりや腰痛をメインのターゲットとするサロンがあるとします。

特に肩コリの人に知ってもらいなら、肩こりに悩む人だけのLPをつくることで、よりターゲットに届きやすく予約してもらいやすくなります。

 

講座やイベントの告知用LPとして使う。

 

新しいお客様を集客するため、参加しやすい低価格の講座やイベントを定期的に開催することはサロンでも効果的です。

 

そんな時、今のホームページやブログで告知文をつくってもいいけれど、ペライチを使ってより魅力のある告知ページをつくった方が、より相手に響きます。

簡単に作れるからこそ、イベントなどの告知用ページとしても有効です。

 

高単価メニューのLPとして使う。

 

ペライチの良い点は、分かりやすく伝えるためのテンプレートがたくさん用意されているところ。

ブログやホームページでペライチのようなデザインのページを知識のない素人がつくるのは難しいです。

でもペライチを使えばできます。

 

サロンは高単価の商品やサービスが売れると、売上が安定します。

そこに力を入れるのはサロンの正しい姿です。

サロンの低単価メニューを高単価に変える6つのパターン高単価メニューをつくりたいけれど、どうやってそんなメニューをつくればいいか分からないという個人サロンは、6つのパターンに当てはめて考えてみましょう。安いメニューしか作れないというのは思い込みです。やり方はいろいろあります。ぜひ一度試してみてください。...

 

 

いくつか商品やサービスがあるなかで、高単価なものをペライチを使って訴求するというのもペライチのいい使い方です。

 

ちなみにペライチは、プランによって作成できるページ数が決まっています。

 

ライトプラン980円/月(3ページ)

レギュラープラン1980円/月(5ページ)

ビジネスプラン2980円/月(10ページ)

 

詳しくはペライチをご覧ください。

まとめ

「ペライチ」をサロンの集客ツールとして上手に使う方法でした。

 

ペライチは、あくまでペラ1枚のページなので、いろいろ詰め込むことはできません。

シンプルにサロンのホームページの「予約動線の入口」として割り切って使えば、十分使えます。

 

ただその場合、無料プランだといろいろ制約があるので、独自ドメイン・広告なしのレギュラープランがベストでしょう。

 

でも、すでにホームページがある人で、ペライチをLPとして使うのなら無料プランでもいいかもしれないです。

興味がある人は、無料から使えるので試しに使ってみてください。

ABOUT ME
オカダタイスケ
オカダタイスケ
「集まる相談所 」代表。個人ビジネスのプロデュース。スキルを集客へ導くサポート・その人の強みを稼ぐ仕組みに変える専門家。プロフィール専門カメラマン見習い「無料相談」「ZOOM相談」大阪在住・2児の父。プロフィール⇒
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉