サロン集客

セラピストがサロンの集客のためにワードプレスでブログを書く6つのメリット

 

こんにちは。岡田です。

サロンやお店のブログに何を使ったらいいか?

よく聞かれます。

いちがいには言えないんですけど、

使える人、もしくは使いこなせそうな人には、ワードプレスでブログを書くことをおすすめしてます。

 

それは、ワードプレスでブログを書いて発信することが、サロンを開業しているセラピストにとって強い武器になるからです。

 

ただ、ワードプレスを使ってブログを運営するのは、少し知識と慣れが必要になるので、すべてのセラピストにおすすめはできません。

 

それでも使いこなせれば、発信力を最大限生かせるのがワードプレスというツールの特徴。

 

 

「セラピストがサロンの集客のためにワードプレスでブログを書く6つのメリット」

を書きました。

 

そもそもワードプレスとは何?

 

ワードプレスとは、ブログを運営するための無料のツールのことです。

今は目にするほとんどのブログは、このワードプレスを使って運営されています。

 

無料といっても、ワードプレスというツールが無料であって、実際にワードプレスを運営するには、ワードプレスを置くためのサーバーと、ウェブのURLとなるドメインが必要になります。

 

サバーは、月1000円程度、ドメインで年間1000円程度、それぞれかかります。

 

この点が、無料で使えるアメブロとは全く違います。

アメブロは、例えるなら、アメブロという商業施設にお店を出す感じ、一方ワードプレスは、路面に土地を借り、そこにお店をつくる感じ。

同じようでいて全く違います。

 

またアメブロの場合、アメブロ側がいろんなものを用意してくれる代わりに、アメブロの意向に左右されますが、ワードプレスは、それがない分いろんな手間もかかります。

でもその分、ワードプレスが自分の資産になり、自分の好きなイメージで作れます。

 

サロンはブランディングや発信が不可欠。

そういう意味からすると、少し知識が必要ですが、ワードプレスでブログを書き、発信できれば、サロンにとっては大きな武器となります。

 

ワードプレスはサロンをするセラピストにとっては、持っておきたい武器の1つです。

 

セラピストがサロンの集客のためにワードプレスでブログを書く6つのメリット

 

使いこなすのに少し知識が必要なワードプレスを、わざわざセラピストや施術者におすすめするのは、それだけのメリットがあるからです。

以下にそのメリットを6つほどあげました。

①リピート顧客になる見込み客にアプローチできる。

ワードプレスでブログを書くメリットは、正しく発信を続けていると、サロンのリピート客になる見込み客にアプローチできることです。

これは大きなポイントです。

 

ワードプレスの特徴の1つは、GoogleやYahooの検索で上位に表示されやすい点です。

 

もちろんそのためには、

検索する言葉に対して、他の記事よりも価値ある内容であることや、ブログそのものが価値があるものとGoogleに評価される必要がありますし、

正しくブログを書き、それを続けることが必要になってきます。

 

でも、ワードプレスでそれができれば、より深い悩みを持つ人が、検索からあなたのブログを目にし、そこから予約が入ります。

 

より深い悩みを持つ人は、リピートされやすく、あなたの顧客になってもらいやすい人です。

 

つまり、ワードプレスでブログを正しく続けることができれば、それだけリピート顧客になりやすい層にアプローチできることになります。

 

②検索ルートから予約が入る。

予約が入るルートは、いくつかある方が、それだけ見込み客の目に入りやすいことになるので、集客に有利です。

 

予約が入るルートには、

SNSから、チラシから、紹介から、看板から、広告から、プラットフォームから・・いろいろありますが、Googleなどの検索からのルートが安定してあると、サロンの集客も安定します。

 

なぜなら、検索からの予約ルートは、先ほども書いたようにリピート客が集まりやすく、またお金もかからず、正しく続けていると次第に集客が安定してくるからです。

 

検索で上位に表示されやすいのが、ワードプレスというブログツールなので、検索からの予約ルートをつくりたい人は、ワードプレスのツールが断然おすすめです。

 

③向こうから見つけてもらえる。

これもワードプレスが検索に強いことと関係しますが、ワードプレスで検索から見つけてもらえる・・ということは、こちらから営業せずに向こうから見つけてくれることを意味します。

 

これはサロンにとっては、良いお客様を集める上で非常に有利に働きます。

 

考えてみると分かりますが、

こちらから営業してサロンに来た人と、困っていて自分でいろいろ検索し、あなたのサロンを見つけてサロンに来た人とでは、あなたのサロンへの共感度は全く違ってきます。

 

来る前からあなたのサロンへの共感度が高い人の方が、サロンの顧客になりやすいのは当然です。

 

ワードプレスでブログを書き続けていると、向こうからサロンを見つけてくれて、共感度が高い状態でサロンに来てくれる状態をつくれます。

これはいいお客様を集めるための1つのやり方です。

 

④自分の好きなデザインにできる。

ワードプレスはブログを運営するツールで、テーマと呼ばれるデザインを変えることで、いろんなデザインのブログに形を変えることができます。

 

アメブロなどの無料ツールは、みな同じデザイン。

ブログもサロンやコンセプトを表現するツールの1つなので、デザインを自由に変えられるワードプレスは、サロンへの共感度を上げるのに適しています。

 

⑤相手に信頼感を与えられる。

無料で使えるツールは、広告が入り、これからお金を払ってもらう人への信頼度の面から考えるとおすすめできません。

ワードプレスは、ビジネスで一般的に使われているツール、広告も入らず、信頼度は高いです。

共感してもらっても、信頼度が低いと、実際の予約までいかないもの。

ワードプレスでブログを発信することは、クライアントへの信頼度につながります

 

⑥無料の自動集客装置になる。

集客の悩みは新規集客にお金と手間がかかることです。

自動で集客してくれるような「自動集客装置」があればいいのに・・と思ったことはないですか?

 

ワードプレスでブログを正しく書き、それを続けていると、そんな夢のようなことが可能になります。

 

ワードプレスでブログを正しく書く続け、グーグルから価値あるサイトと認められると、常にそこに読者が集まる状態になります。

 

そうなると、手間も少なく、お金もかからず、勝手にブログがお客様を集めてきてくれて、予約までしてくれる、自動集客マシーンへと変わります。

 

そうなると集客は断然らくになります。

ワードプレスは、そんな自動集客マシーンになる可能性を秘めたツールです。

 

まとめ

 

以上「セラピストがサロンの集客のためにワードプレスでブログを書く6つのメリット」でした。

ワードプレスを正しく使いこなせると、サロンやお店の集客を劇的に変えてくれます。

使いこなせれば、セラピストや施術者にとって強力な武器になるでしょう。

 

デメリットは、使いこなすのに少し知識が必要なこと。

ただ、以前より格段にワードプレスも簡単になっているし、使いこなす知識を学ぶ手間以上のメリットがワードプレスにはあるので、ぜひトライしてみましょう。

ゼロから始めたい・・という人はサポートしますので。

ABOUT ME
オカダタイスケ
オカダタイスケ
個人事業のマーケター。強みを稼ぐに変えるコンサルタント。「プロ@サロン養成スクール」代表。提供しているサービス。「集まる相談所 」主催。「無料相談」。プロフィール専門カメラマン見習い・大阪在住・2児の父。プロフィール⇒
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉