ブログ集客

サロンのブログとして使うならアメブロとワードプレスどっちがいいの?

 

こんにちは。岡田です。

以前はサロンのブログと言えばアメブロでした。

でも今はワードプレスというツールでブログを書く流れになってきています。

 

アメブロは無料で誰でも簡単で使えるのがウリ。

でもそれでは結局サロンを差別化するのが難しくなってきています。

これだけたくさんのサロンがあって、みんなブログをしているわけなので・・。

 

それにGoogleで検索しても最近はアメブロの記事を上位で見かけなくなってます。

seo(Google検索の最適化)も弱くなってきた証拠です。

 

そういう意味でも、アメブロをメインとして使うのは難しいでしょう。

ただ、アメブロにもいいところはあるので、要は使い方しだい。

 

一方ワードプレスは、導入と運用にある程度の知識が必要ですが、価値ある記事を積み重ねれば、非常に効率的で集客効果の高いツールになります。

 

これから始めるなら圧倒的にワードプレスでサロンのブログを書くことをおすすめします。

 

「サロンのブログとして使うならアメブロとワードプレスどっちがいいのか?」についてまとめてみました。

 

サロンのブログとして必要な要素は?

 

ワードプレスでもアメブロでも、サロンのブログとして使おうと思うなら、押さえておかないといけない要素があります。

 

たとえば

・そのブログでターゲットに届くか?

・そのブログは使いやすいか?

・そのブログは続けやすいか?

・そのブログの費用は安いか?

・そのブログはビジネスとして使えるか?

・そのブログはサロンのイメージに合うか?

 

サロンのブログとして使うなら、こういう要素を押さえておきましょう。

セラピストや施術者の為のサロンにお客様が集まるブログ集客の教科書「サロンにお客様が集まるしくみをつくる正しいブログ集客の教科書」をまとめました。ブログはウエブ上にあるサロンそのものです。正しいブログ集客を実践すれば必ず集客につながるすばらしい方法です。ブログでサロン集客したいのに苦戦している人は参考にしてみてください。...

 

その上で、アメブロとワードプレスは同じブログでもま全く特徴がちがうので、それを理解したうえでどちらが良いのか判断しましょう。

 

アメブロの特徴

 

・ターゲットがアメブロユーザーの中にいないと使うメリットがない。

・seo(グーグル検索最適化)はあまり期待できない

・無料だと広告が入ってしまう。

・「読者登録」や「いいね」を使ってこちらから繋がっていかないと効果はでない。

・何をしてもアメブロ特有のデザインになる。

・スマホ表示がどれも同じ

 

アメブロの最大の特徴は、400万人ともいわれるアメブロユーザーがいること。

 

その中にあなたのターゲットがいれば、「読者登録「や「いいね」という機能があるので、こちらからアプローチしていくことができるのが、アメブロ最大の強みです。

 

ここがワードプレスとの違い・・です。

この強みを生かせるなら、アメブロもまだ使えます。

 

サロンの集客にアメブロを使ってるセラピストが知っておくことサロンの集客にアメブロを使ってる人が知っておくべきことを書きました。サロンの集客のためにアメブロを一生懸命書いてるのに、全く集客につながっていないと感じている人はいませんか?そんな人が感じてるであろうモヤモヤと解決策をまとめました。...

 

ワードプレスの特徴

 

・seo(グーグル検索の最適化)を意識した記事を書くことができれば検索からブログが読まれる。

・ターゲットが検索するワードで上位に表示されれば、予約につながるブログになる。

・無料では使えない(サーバー代、ドメイン代がかかる。)

・導入と運用に多少の知識がいる。

・広告は入らずビジネスで使うのに適している。

・デザインは自由に変えられる。

・スマホ表示も最適化できる。

・書いた記事に価値があれば、ずっと読まれる。

・読まれるようになるまで時間がかかり、コツコツ記事を積み重ねないと読まれない。

・客観的に価値のある内容の記事でないと読まれない。

 

たとえば、ターゲットの人が検索するワードで検索結果の上位に表示されれば、ターゲットの方から見つけてもらえて、記事が読まれ、そこから予約されるブログになります。

 

ワードプレスとアメブロの違い

 

ワードプレスはターゲットに対して価値のある記事を積み重ねることで、ターゲットの方からからブログを読んでもらえる環境を作ることが出来ます。

 

時間は少しかかりますが、価値ある記事が積み重なると、非常に有効な自動集客装置になります。

 

ただし、価値ある記事をコツコツ積み重ねていく必要があり、アメブロにくらべると難易度は上がります。

 

一方アメブロは、ワードプレスと違い、「読者登録」や「いいね」をつかって、こちらからターゲットの人に積極的つながっていかないと効果はありません。

 

seo(グーグル検索の最適化)も弱く書いた記事は流れ読まれなくなり、積み上がっていきません。

この辺りはSNSに近く、ワードプレスとの大きな違いです。

 

ただ、アメブロユーザーは400万人ともいわれるので、ここにターゲットがいる方なら、はじめてすぐに反応をもらいやすいのが、アメブロの強み。

即効性をもとめるならアメブロが有利です。

 

サロンのブログで使うならどっち?

 

正直どちらがいいとは一概には言えません。

なぜならサロンのターゲットや個人のスキルが違うし、ブログに何を求めるかでも違ってくるからです。

 

ただ、今から始めるなら、個人的にはワードプレスでサロンのブログを書くことをおすすめします。

少し知識が必要ですが。

 

ワードプレスは、読者からの反応があるまで少し時間もかかるし、ターゲットに価値ある記事をコツコツ書いていくのは簡単なことではありません。

 

でもその分正しくやれば必ず結果がでるし、記事が積みあがってくれば、自動集客装置として機能しだすのでサロンの集客におすすめです。

 

ただアメブロも使い方しだいなので、人によっては効果がある場合もあります。

 

ワードプレスとアメブロの特徴が違うので、併用する使い方もできます。

あくまでも、あなたにいちばんベストな使い方を見つけましょう。

 

まとめ

 

今日は、サロンのブログとして使うならアメブロとワードプレスどっちがいいのかについて書きました。

 

これからはじめるなら圧倒的にワードプレスがいいですね。

 

それに今アメブロをやっているけれど集客できない・・という人は、ワードプレスの特徴をよく理解した上で、サロンをしっかり差別化できるワードプレスに移行してもいいかもしれません。

 

あなたに合ったブログの使い方があるハズなので、それぞれの特徴をふまえた上でサロンの集客に生かしてみてください。

ABOUT ME
オカダタイスケ
オカダタイスケ
「集まる相談所 」代表。個人ビジネスのプロデュース。スキルを集客へ導くサポート・その人の強みを稼ぐ仕組みに変える専門家。プロフィール専門カメラマン見習い「無料相談」「ZOOM相談」大阪在住・2児の父。プロフィール⇒
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉