サロンの独自化

サロンの手技は「あなたが目指す世界」を実現する1つのツールにすぎない理由。

 

こんにちは。岡田です。

先日受けた相談は、

「最近開業したけれど全く集客できない・・」というもの。

 

コルギという手技を学んで、

勤めていた会社を辞め、

夢高く独立開業。

 

でも2か月たったのに、お客様はゼロ。

ホームページをつくって、ブログやチラシをやってるけれど、

効果なし。

 

開業早々、途方に暮れておられました。

とても明るい方なのが救いでしたが。

 

でもシンドイんですよね。

開業したのに、お客様が来ないって。

いきなり暗闇のトンネルに突入なので。

 

業者に頼んで、

ホームページもチラシもキレイにつくられているので、

普通の人から見ると、お客様ゼロ・・

とは思えないかもしれません。

 

でも、キレイだからって集客できるわけではありません。

見る人が見れば、その問題はすぐわかります。

 

とても素直な方だったので、

いくつか問題点と改善策をお伝えしました。

 

参考になると思うので、

今日はその1つをお伝えします。

 

「手技」だけでは人は集まらない。

 

相談された方は、

時間をかけて、他にはないコルギの手技を習得。

 

コルギはコルギでも、特徴のあるのコルギ。

 

それを前面にアピールし、

ホームページやチラシをつくられてます。

 

つまり、「手技」を前面に出して、

お客様を集客しようとしています。

もちろんそれがいいと思って。

 

でもこれが1つの大きな間違い。

 

もちろん集客できない原因は、

これだけではないですが、

今日伝えたいのは、

『「手技」だけで人は集まらない‥』

ということです。

 

特徴があり他にあまりないコルギ・・

それはもしかすると、

お客様の目を引くことがあるかもしれません。

 

でも、どこまで行ってもコルギはコルギ。

 

コルギを使うサロンは、

どのエリアでもたくさんあります。

 

なので、少し特徴のあるコルギだからといって、

それだけで人が集まる理由にはならないということです。

 

 

開業される方の中でも、

ここを勘違いされてる方がとても多いです。

 

 

私はこんな手技を学びました。

これだけたくさんの人をこの手技で施術してきました。

この手技はこんなにスバラシイです。

こんな効果があります・・・

 

 

手技のことを前面に押し出して、お客様にアピールすることが、集客につながるかというと、それは違います。

ここに気付くべきです。

 

人は「何」に共感して集まるのか?

 

「手技を前面に打ち出せばいいんだ・・」

って思ってしまうのは、

人が集まるって、

どういうことなのかを勘違いしているからです。

 

どういうことか?

 

みなさん、かなりのエネルギーを使って手技を身に付けられます。

お金も時間も使いますよね。

働きながらだとほんと大変です。

 

で、そんな思いをして身に付けた手技なので、

いざ開業すると、どうなるかというと、

その大変な思いをして身に付けた手技を前面に出して集客してしまいます。

 

本人にとってみると、

苦労して取った手技は、

確かに頼れるよりどころ・・かもしれません。

 

だから、集客にあたっても、

それに頼ってしまうのも無理はありません。

 

でも、手技を前面に打ち出したところで、人は集まらないんです。

 

というのも、

人は、手技はに集まるんではなくて、

その手技を使う「あなた」の元に集まるからです。

 

つまり、

その手技を選んだ「あなた」

その手技を使う「あなた」

その手技で私の悩みを解決してくれる「あなた」

その手技で未来に導く「あなた」

 

 

そんなふうに、手技そのものではなく、

その手技を使う「あなた」に共感して、

人はあなたの元に集まります。

 

だから、

ホームページでもチラシでも、

あなたの存在を消して、

手技を前面に押し出したところで、

集客できるはずがないんです。

 

いくら特別な手技であっても、

コルギはコルギ。

それだけで人は集まってこないことに気が付きましょう。

 

あなたは何のためにその「手技」を使うのか?

 

何も考えずに開業してしまうと、

誰もがこんな風になってしまいがち。

 

繰り返しますが、

手技を前面に押し出すしても集客できません。

 

大事なのは、

「あなたは、何のためにその手技を使っているのか」

‥ということです。

 

手技とは、誰かの悩みを救うための道具です。

道具には目的があります。

 

あなたは、その道具を何のために使っているんでしょうか?

ここにヒントがあります。

 

そもそも、これだけたくさんの手技がある中で、

あなたがその手技を選び、

身に付けたのには、

確かな理由があるハズです。

 

それは、自分のコンプレックスだったり、経験だったり

・・いろんな思いがあったはず。

 

そしてその手技を使うことで、

どんな人をどうしてあげたいのか・・この思いもきっとあるでしょう。

これが大事なんです。

この思いが人が集まる原動力になるので。

 

つまり、誰か困っている人がいて、

その人を救ってあげたい。

でも、私には今その人を救える道具がない。

 

だから、困ってる人を救うために、

あなたはその道具の使い方を身に付けたはずなんです。

それが手技です。

 

だから、手技は、困ってる人を救うための1つのツールにすぎません。

その手技を使って、何をしたいのかが大切です。

ここを思い出しましょう。

 

あなたの「手技」で目指す世界を伝える。

 

そしてもっというと、

あなたはその手技を使って、

困ってる人をたすけるその先に、

あなたが目指したい世界がきっとあるはずです。

 

困ってる人を助けて、

その人の悩みが解消することで、

あなたが目指す世界が実現します。

 

つきつめれば、

あなたが思う世界をつくるために、

あなたはその手技を使うわけです。

 

だから、もっとあなたが目指す世界をハッキリさせて、それを伝えるべきです。

 

それが手技だけでは差別化できない壁をぶち破り、

あなたの元に人が集まるパワーになるから。

 

集客できないと相談された方は、

若くして離婚し、

一人で子供を育ててきた50代の方。

 

子どものことを考えると

会社でパワハラがあっても辞めることもできず、

自分の美容など後回しにして、

頑張ってこられたそうです。

 

そして子供の手が離れた今、

抑えていた心を開放して、もっと自分が輝きたい。

結婚もしたい・・

 

そんな思いで、

自分がキレイになる努力をした結果、

結婚したい人とも出会い、

これからもっとシアワセになりたいと考えておられます。

 

だからこそ、同じような状態で

つらい思いをしている人、

子供の手が離れ、

これからもっと輝きたい人のために、

輝けるお手伝いをしたい・・

 

そんな人たちが悩むことなく

輝ける世界をつくりたい。

 

これがこの方が作りたい世界です。

コルギという手技は、

その世界をつるためのツールの1つにすぎません。

 

大事なのは、

その手技を使って、

どんな世界にしたいかどうか。

 

お客様からすると、

手技がいい悪いではなく、

そんな世界に共感して、

その人のコルギを受けたいと思います。

 

なので、

手技に頼った集客ではなく、

もっと自分の思いや目指す世界を伝えて集客しましょう。

 

・・・といようなことをアドバイスしました。

 

次の日、早速修正されたチラシが送られてきたので、

分かっていただけたと思います。

 

手技だけでは、集客できません。

手技は何のために使うのか?

その手技を使ってどんな世界を作りたいのか?

 

手技に頼るんではなく、

あなたの存在をもっと伝えましょう。

それが人があつまる本質なので。

 

まとめ

 

今回の相談者の方のように、

日頃、集客で困ってる方の相談を受けます。

 

自分一人では気が付かないことが多いので、

困ってる人はぜひ相談してください。

 

集客の方法に同じものはありません。

なぜかというと、やってる人がみな違うからです。

だから正解なんてものはなく、

集客の方法は人の数だけ存在します。

自分だけの集客方法を見つけましょう。

 

サポートさえあれば、

あなたも見つかります。

ABOUT ME
岡田タイスケ
人が集まるストーリーをつくるコンサルタント/集まる@サロン養成スクール/「集まる@相談所 」主催。「無料相談」毎月開催。プロフィール専門カメラマン見習い・大阪在住・2児の父。プロフィール⇒
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉