リピート集客

サロンが新規客をリピート客にするために「初回の接客」でできるコト

 

こんにちは。集まるサロン相談所の岡田です。

みなさんは「初回の接客」のとき何か意識してることはありますか?

 

「初回の接客」は、次回予約を取ってもらえるかどうかの分かれ道。

「初回の接客」をクリアして、そのあと2回目、3回目とクリアしていくと、リピート顧客なる確率は、ぐっと上がります。

 

なので最低でも3回は通ってもらいたい・・のが本音です。

そう考えると、「初回の接客」がものすごく大事になってきますよね。

 

だからといって、「初回の接客」にいろいろつめこみすぎて、力が入りすぎるのは逆効果。

あくまでも自然体で、でもリピートしてもらえるように・・それにはいろんな対策が必要です。

新規客をリピート客にするために使える11のコミュニケーション「新規客をリピート客にするために使える11のコミュニケーション」について書きました。新規客がリピート客にならないのは、お客様とのコミュニケーション量が足らないことも1つの要因です。自分のサロンは、コミュニケーション量が足りているか・・一度見直してみてください。...

 

あなたのサロンでも、まだまだできることがあるハズです。

新規のお客様をリピート客にするために「初回の接客」でサロンができるコトを書きまし

た。

そもそもある「初回の接客」の問題

 

新規のお客様は来るのに、そのお客様がリピートしないのは、「初回の接客」に問題がある場合があります。

「初回の接客」はもともと難しい点があります。

 

例えば、

・限られた時間では相手の悩みを把握しきれない。

・限られた時間では、サロンや自分のことをうまくを伝えきれない。

・初回なのでコミュニケーションがとりにくく、余計な力がはいる。

・初めて会うので相手との親密度が低い。

 

こんなふうに「初回の接客」は、時間も限られ、会うのも初めて・・

そんな条件の中で、リピートにつながる接客をするには、「通常の接客」にプラスして「初回の接客」のための対策が必要です。

 

「初回の接客」のための対策

 

はじめて会う人に、それも限られた時間の中で、相手のことを把握し、サロンと自分のことを伝えるのは、誰にとっても簡単ではありません。

それが分かっているなら、あらかじめ「初回の接客」のための対策を立てておきましょう。

 

初回はカウンセリングの時間を多めにとる。

限られた時間の中で、お客様が来られた悩みを把握するために、初回はできるだけカウンセリングの時間を多めにとりましょう。

お客さまの悩みをつかみ、コミュニケーションが深まれば、リピートする確率も上がります。

 

冊子やニュースレターで補足する。

また、「初回の接客」だけではどうしても伝えきれないことが多いので、伝えきれない不足部分は別のカタチで補いましょう。

例えば名刺や冊子、ニュースレターなどをお渡しして、「あなたのプロフィール」や「サロンのコンセプト」の情報不足を補足することもできます。

 

「初回の接客」までの間のコミュニケーション

予約から「初回の接客」までの間に余裕があれば、それまでにできることもあります。

「初回の接客」があなたと初めて・・という状態は、なるべくなら避けたいものです。

 

当日までに、例えばメールやラインなどでやり取りをしておくだけでも、当日合ったときの親密度が違い、「初回の接客」のコミュニケーションが取りやすくなります。

 

あまり相手の負担になると逆効果になりますが、

日程の確認や、サロンまでのアクセスの確認、安心してもらう声掛けなど、当日までに少しコミュニケーションしておくだけで、全くの初対面状態をなくせます。

 

まとめ

 

今日は、サロンが新規客をリピート客にするために「初回の接客」でできるコトを書きました。

いろいろできることがありますよね。

 

「初回の接客」はめちゃくちゃ大事なんですけど、皆さん意外と対策してないんです。

「初回の接客」の対策をしておくだけで、初回の限られた時間では伝えきれない部分を補えたり、当日心の余裕がもてるので自然体で接客できます。

 

その自然な接客は、相手をリラックスさせ、いい結果を導きます。

あなたのサロンなりに、いろいろ工夫してみてください^^

ABOUT ME
オカダタイスケ
オカダタイスケ
「集まる相談所 」代表。個人ビジネスのプロデュース。スキルを集客へ導くサポート・その人の強みを稼ぐ仕組みに変える専門家。プロフィール専門カメラマン見習い「無料相談」「ZOOM相談」大阪在住・2児の父。プロフィール⇒
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉