リピート集客

サロンに必要な集客の「出口」と「信者」が増えるから儲かるワケ

 

こんにちは。岡田です。

集客相談に来られる方は、そのほとんどが、

「新規のお客様」の集客でお困りの方。

 

・チラシを配る。

・ホームページに力を入れる。

・ブログを書く。

・インスタをがんばる。

 

どれも「お客様」を集客するための行動であるのは間違いなく、

それ自体は間違ってはいません。

 

ただ、その行動は、集客においては全体の「入口」部分にすぎません。

「入口」があれば、必ず「出口」もあります。

 

集客では「出口」がとても大事になります。

 

今日は、サロンの集客に必要な「出口」と

「信者」が増えるから儲かるワケについて書きました。

 

「集客」では「出口」が大事!

 

「入口」があれば「出口」があるように、

集客にも「入口」と「出口」があります。

そして、サロンの集客では「出口」がとても大切になります。

 

集客の「入口」というのは、「新規のお客様」を集めることを言います。

 

これからサロンを開業、起業する人も、

開業したばかりの人も、

すでにサロンを経営している人も、

「新規のお客様」を集客しなければ始まりません。

 

そして、みなさんが悩んでいるのも、この集客の「入口」部分です。

 

「新規のお客様」がいないとサロンは成り立たないので、

「入口」ももちろん大事なわけですが、

ほとんどのサロンには、「出口」がありません。

 

「入口」から入って「出口」からどうやってお客様に出てもらうのか?

 

ここを考えて集客しないと、ずっと「入口」付近から離れられないことになります。

集客は、必ず「出口」があることを理解しましょう。

 

サロンの集客の「出口」とは?

 

では、質問です。

「新規のお客様」を集めることが集客の「入口」なら、

集客の「出口」は何だと思いますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

答えは、サロンの熱烈な「ファン」を増やすことです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「入口」から

「新規のお客様」に入ってもらっても、

「出口」では、

サロンの「ファン」になってもらわないと、

サロンの経営は続きません。

 

こんなふうに「入口」から「出口」まであるのが、集客です。

 

 

だからこそ、集客の「入口」である「新規集客」を行うときも、

サロンの「熱烈なファン」を増やす「出口」を意識しながら行わないと

うまくいかないワケです。

 

集客できずに困っている人は、

「集客の入口」付近を行ったり来たりしていて、

「入口」しか見てません。

ぜひ「出口」のことを考えましょう。

 

「熱烈なファン」を増やす「サロン集客の出口」を頭に入れながら、

「集客の入口」を考えましょう。

 

「信者が増えるから儲かる」の意味

 

以前テレビで、どこかの経営者が言ってて、

なるほどなあって思った言葉があります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「信者」が増えるから「儲」かる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

儲かるという字は、「信者」と書きます。

だから、「信者」が増えるから「儲」かる。

・・というワケですね。

 

 

でもこれってその通りです。

 

「信者」というと、どこか宗教みたいに聞こえますけど、

サロンでいう「信者」とは、サロンの「ファン」のことです。

 

それも信者になるくらい、「サロンに共感度の高い熱烈なファン」のこと。

 

儲けるため‥売上を上げるためには、

ただ「新規のお客様」を増やすだけではダメなんです。

 

サロンの信者・・つまり「サロンに共感度の高い熱烈なファン」を増やすから、サロンは儲かる(売り上が上がる)わけです。

 

なので、サロンの売上を上げたいのに、うまくいかない人は、

「ファン」を増やすことを、考えないといけません。

これが集客の「出口」です。

 

「新規客」を集客する「入口」のことばかり考えてませんか?

「サロンの熱烈なファン」を増やす「出口」のことを考えていますか?

 

「出口」を考えるとは、具体的な「ファンが増える集客の仕組み」をつくっておくことです。

集客は、「出口」を意識しながら行いましょう。

 

まとめ

 

集客には、「出口」と「入口」があります。

いろんな準備をし、計画し、作業し、行動するのは、すべてその「出口」へ向かうためです。

正しい「出口」へ向かうこと・・それがサロンにとっての成功といえます。

 

あなたは新規集客の「入口」ところでウロウロしていませんか?

そんな人は、集客の「出口」のことをしっかり考えてみてください。

ABOUT ME
岡田タイスケ
人が集まるストーリーをつくるコンサルタント/集まる@サロン養成スクール/「集まる@相談所 」主催。「無料相談」毎月開催。プロフィール専門カメラマン見習い・大阪在住・2児の父。プロフィール まずはこの記事から⇒ ★初心者のための「正しいサロン集客」の方法(2020年版)サロンを開業したい初心者のための教科書【2021年度版】(50の質問チェックリスト付き)サロンのブログから集客したい初心者のための教科書【2020年版】サロンのチラシから安定して集客する方法【2020年度版】
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉