リピート集客

サロンにリピートしてくれるお客様を増やす超シンプルな方法

 

こんにちは。岡田です。

個人サロンの成功は、リピート客を一定数獲得できるかどうかにかかっています。

 

でもその重要性になかなか気が付けない人もいるのも確か。

新しくサロンを開業するセラピストや、新規客の集客に困り果てているセラピストがそうです。

 

これからスタートするので新規客がいない、開業しているけれど、新規客の集客に苦しんでいる・・

そんな状態なので、目先のお客様を集めるの必死になり、なかなかリピート客の重要性に気がつけません。

 

でもホントは、これこそがサロンが成功するためには、重要なポイントになります。

 

これからサロンを開業しようと考えているセラピストも、今、新規客の集客に困っているセラピストも、はじめにしなければいけないのは、リピート客をどうやって獲得するのか・・です。

 

今日は「サロンにリピートしてくれるお客様を増やす超シンプルな方法」について書きました。

 

新規客には2つ種類がある。

 

これから開業する人も、すでに開業している人も、集客というと新規客を集めることだと思っているハズです。

それは間違いないんですけど、その新規客にも2つの種類に分けられます。

 

それは「1回きりしか通う意思のない新規客」と「継続する目的がある新規客」です。

 

「1回きりしか通う意思のない新規客」とは、

その名のとおり、継続して通おうという思いはなく、基本的に1回完結で、サロンに来るお客様のことです。

 

例えば、

クーポンサイトから予約する人はそうです。

 

クーポンサイトから申し込めば、初回割引があり、ポイントがたまるので、常に新しいサロンを探して、1つのサロンで継続しようとする気はありません。

当然リピート客になりにくい新規客になります。

 

他にも、

「そもそもサロンに継続して通うほどの悩みがない新規客」は、たまに来ることはあっても、継続して通うほど困ってないので、リピートされません。

 

それに、

サロンというサービスにお金を使う優先度が低い人も継続しにくいです。

 

ファッションやグルメには優先してお金を使うけれど、サロンというサービスへの優先度が低ければ、リピートされにくくなります。

 

こんなふうに、新規客と言っても2つの種類がある訳です。

どちらの新規客をターゲットにするかで、リピート客の数も当然変わってきます。

 

はじめから継続する新規客をターゲットにする発想

 

ここまで説明してくると、分かると思うんですが、徹底してリピート客を増やそうと思ったら、新規客を集客する時から、それは始まっているということです。

 

つまり、新規客の中でも、「継続する可能性がある人」が集まるような集客をはじめからしておくと、必然的にそのお客様はリピートしやすい・・ということです。

 

新規客が来てくれるのはうれしいことです。

それがどんな人であっても・・

 

でも、新規客を集めるためには、手間と時間とお金と労力がかかります。

 

個人サロンがうまくいくためには、

安定したリピート客と毎月少しの新規客だけで回っていく・・そんなサロンが理想です。

 

そういうサロンだと、

毎月の新規集客に悩む必要もないし、定期的に通ってくれるリピート客がいるから、そこに集中できます。

 

当然セラピストの心の安定も図れるし、売上は安定するし、自分のペースでサロンを運営していけます。

 

こんなサロンを目指したいなら、新規客とひとくくりにして、ただ漠然と新規客を集客するんではなく、継続する目的のある人をターゲットにする発想が必要です。

 

新規集客の段階からそこまでしっかり考えて、リピート客を増やしましょう。

 

正しいターゲット設定でリピート客が増える。

 

よく集客には、ターゲットという言葉を使います。

サロンもそうですが、ビジネスや商売をするには、商品やサービスを購入する相手が必要になります。

 

そして、その人を「誰」にするかで、うまくいくかが全く変わってきます。

 

ターゲットを広げると、マーケットが広がる代わりに、競合も増え、見つけてもらうのは大変になります。

 

逆にターゲットをしぼれば、見つけてもらいやすくなりますが、そこにはニーズが必要になります。

 

ターゲットを設定するって言われても、イマイチピンとこない人もいるかもしれませんが、ターゲットとはつまり、あなたが幸せにできる人のことでです。

 

あなたが幸せにできる人を「継続する目的がある人」に置くのか、「一回きりのお客様」に置くのかでリピートの数は全く変わってきます。

 

あなたが幸せにできる人を「継続する目的がある人」に置けば、あなたは「長いお付き合いができる人」をお客様にすることになります。

 

そうすることで、リピート客が増えていき、リピート客中心のサロンが出来上がります。

 

リピート客を増やすためには、新規客を集客する時から、継続する目的がある人をターゲットにした方が効果的。

それが「サロンにリピートしてくれるお客様を増やす超シンプルな方法」です。

まとめ

 

個人のサロンは、一人なので、そもそも接客できるお客様の数は限られます。

その限られたお客様を毎回違う一回きりののお客様にするんではなく、継続して通ってくれる・・言ってみれば一生お付き合いできる人にする方が、あなたもお客様も幸せです。

 

そのためには、

ただひたすら漠然と新規のお客様を集客するんではなく、あなたがシアワセにできる人で、継続する目的がある新規客をはじめから集客しましょう。

それがリピート客が増えていくシンプルな方法です。

 

ちょっとしたことですけど、そこには本質がつまってます。

ABOUT ME
岡田タイスケ
人が集まるストーリーをつくるコンサルタント/集まる@サロン養成スクール/「集まる@相談所 」主催。「無料相談」毎月開催。プロフィール専門カメラマン見習い・大阪在住・2児の父。プロフィール⇒
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉