チラシ集客

「チラシなんてサロンの集客に効果ないでしょ」って思ってませんか?

 

こんにちは。岡田です。

最近集客というと、ウェブ集客に偏りすぎじゃないかなあと思う時があります。

アメブロやブログ、インスタ、Facebookなどは一生懸命やるけれど、チラシは??

 

チラシは捨てられるから・・と勝手に思い込んで試してもいない人。

1回やってみたけど反応がなかったので、それ以降やっていない人。

結構皆さんチラシの効果を知らない。

 

とくにサロン周辺のお客様への周知には効果的で即効性は抜群。

 

チラシの効果は、回数を重ねることで反応が出てくるものなので、やったことがない人、1回でやめてしまった人・・もったいないですよ。

チラシの反応率

 

チラシって、インスタとかFacebookに比べたら新しくないし、アナログ的な販促手段ですよね。

まあ割合的にいうと捨てられることが多いし、実際1000枚に1人の反応があるかどうか・・なんて一般的には言われているのがチラシです。

 

とくに最近はチラシをまいても効果がない・・という話も聞きます。

もちろん地域によっても反応は違うでしょうし、チラシの中身によっても全然違ってきます。

これに正解などありません。

 

ただ、チラシの内容や配る方法を見直していくと、もっと反応が上がるのがチラシのいいところです。

 

チラシはアナログですけど、うまく使えれば比較的安く、即効性があり、周辺の人に届く可能性はまだまだあります。

 

チラシは続けないと効果は出ない。

 

またチラシは、1回や2回ではなかなかいい反応がかえってきません。

はじめは全然反応がないこともあるでしょう。

そんなものです。

 

でもそこで諦めてしまうのはもったいないです。

思うような反応がないのは、チラシの内容や配り方にも問題があり、それを修正していけば必ず効果は出てきます。

 

サロンのコンセプトやキャッチコピー、わかりやすさ、目を引く工夫などを反応を見ながら変えていくことが大事です。

また、チラシの特性上、1回、2回配っても、読んでもら得ない場合があります。

 

たまたま捨ててしまうこともあるでしょうし、興味があってもすぐに反応してもらえないこともあります。

1回でやめるんではなくて、継続して続けるコトがチラシ成功のポイントです。

 

チラシのメリット

最後にチラシをまくメリットをまとめておきます。

インスタやSNSなどをしてない人へ届く。

みんながみんなSNSから情報を得ているわけではありません。

チラシだからこそ届く人もいます。

サロン周辺の人に届きやすい。

チラシはご近所さんに知ってもらうのに効果的な方法です。

サロン近くのお客様がいると、サロン経営が安定します。

チラシをまけばすぐ反応がでる。

チラシには即効性があります。

まけばその日に予約の電話が入るということがおこるのがチラシです。

手の空いた時に自分でも配れる。

今はラスクルとか、気軽に業者さんに配ってもらうこともできますが、サロンワークの空いた時間に自分でもできるのがチラシのいいところです。

比較的費用が安くお客様に伝えられる。

業者さんに頼むと一定の費用はかかります。

でもそのチラシが効果を生むものかどうかは正直わかりません。

キレイでなくても、カッコよくなくても自分でつくるチラシの方が反応がいい!

そんな場合も多いです。

手書きやパソコンで自分でチラシをつくれば、とても割安でできます。

まとめ

チラシは効果がない!と言われていますけど、少し継続してトライしてみた方がイイと思います。

地域やサロンによっても全然違ってきますが、チラシで反応がでるようになれば、新規のお客様とのルートが1つできるのでサロン経営が安定します。

ABOUT ME
オカダタイスケ
オカダタイスケ
「集まる相談所 」代表。個人ビジネスのプロデュース。スキルを集客へ導くサポート・その人の強みを稼ぐ仕組みに変える専門家。プロフィール専門カメラマン見習い「無料相談」「ZOOM相談」大阪在住・2児の父。プロフィール⇒
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉