クレジット決済

セラピストも使えるオンライン決済PayPal(ペイパル)の機能

 

こんにちは。岡田です。

今回のコロナでの自粛を機に、サロンのありようを見直していこうと思っている人がいると思います。

今後のことも考えれば、お客様と会うことで成立するサービスをオンラインを中心としたサービスへ変えたい・・考えている人もいるかもしれません。

 

例えば、これまでお客様へ提供したスキルやノウハウをオンライン講座やオンラインサービスに形を変えることもできると思います。

セラピストがZOOMを使ってオンライン商品をつくる方法「セラピストがZOOMを使ってオンライン商品をつくる方法」のヒントをまとめました。セラピストや施術者もZOOMなどをつかったオンライン商品があれば、売上が多様化し、さまざまな経営リスクを減らせます。ZOOMとスキルを掛け算してオンライン商品をつくりましょう。...

 

全部を変えるのは無理でも、新しくオンラインサービスを作って、サービスの多様性をはかることは、サロンにとっても大きなメリット。

 

また、今流行りの定額サービスを導入したり、キャンセルを防ぐために事前支払いの仕組みを導入したり・・サロンを進化させることも必要になるでしょう。

 

そんな新しいサービスを導入する時に必要となるのが、オンライン決済サービス。

「セラピストも使えるオンライン決済PayPalペイパルの機能」をまとめました。

 

ペイパルとは

PayPal(ペイパル)

PayPal(ペイパル)は、世界で2億5000万人以上のユーザーが利用している決済サービス。

日本でも使えるお店は増えてます。

 

サロンやお店で使うクレジット決済というと、Coiney(コイニー)、Square(スクエア)Airペイ(エアペイ)など対面で端末を使うサービスが一般的。

個人サロンがクレジット決済を導入するメリットとデメリット こんにちは。岡田です。 「自分のお店は、個人サロンや自宅サロンなので、クレジット決済とか導入できないんじゃない・・」 ...

 

でもPayPal(ペイパル)は、オンライン決済のみ。

なので、対面ではなくオンライン上で決済を行うシーンで役に立ちます。

 

PayPal(ペイパル)は申し込みも簡単で、個人の事業者も申し込めます。

掛かるのは決済手数料のみで、初期費用も月額使用料もかかりません。

 

PayPal(ペイパル)のビジネスアカウントに申し込めば、PayPal(ペイパル)で使えるクレジットカードや銀行での支払いを一括で簡単に導入できるので便利です。

 

セラピストに便利なペイパルの機能

 

PayPal(ペイパル)はセラピストにも使える便利な機能があるので、新しくオンライン商品を作るときや、サロンの手間を省くときにも使えます。

①オンライン決済ができる。

オンライン商品を販売するときは、オンライン決済が必須です。

そもそもペイパルは、オンライン決済のサービスなので、サロンがオンライン商品やオンラインサービスを販売するとき使えます。

 

また、サロンを経営する悩みの1つが、キャンセル問題ですが、これもペイパルでオンラインで事前決済にすれば、キャンセルされる割合は減ります。

 

②定期支払いができる。

ペイパルは、定期支払ができます。

例えば、サロンで行う施術サービスを定額制・月額性にする時にも使えますし、オンライン講座やオンラインサロンを毎月定額で支払ってもらう時に便利です。

これを使ってて定額サービスを作ってみるといいと思います。

 

③メールやSNSからも決済できる。

ペイパルは、例えば、メールやFacebookなどのSNSに決済リンクは張り付けて、そこから支払いを受けることもできます。

 

ホームぺージを通さなくても、相手のメールアドレスやSNSが分かれば、そこに決済リンクを付けて送るだけでOKなので便利です。

例えば、メールやSNSで告知した小規模なオンラインセミナーの支払いも、相手のメールやSNSが分かれば、そこから決済を完了させることができます。

 

ペイパルのデメリット

 

セラピストなどの個人事業者がオンライン決済を導入するなら便利なペイパルですが、デメリットもあります。

自動返信メール機能はなし

ペイパルで支払いがあると、サービス提供者には、誰から支払いがあったかなどのお知らせはペイパルからメールで届きます。

ただ、自動返信メール機能はないので、こちらからその都度返信メール(サンキューメールや詳細メールなど)を作成して相手に送る必要があります。

 

支払いは一括のみ

ペイパルは、定額支払いには対応していますが、分割の支払いはできず、一括支払いしかできません。

分割で支払いたい人には不便です。

ただ、一括での支払いのあと、購入者が個々にクレジット会社と手続きすることで、分割にすることは可能です。

 

まとめ

以上「セラピストも使えるオンライン決済ペイパルの機能」でした。

オンラインサービスやオンライン商品をつくる時、オンライン決済は必ず必要になります。

そんな時は特にペイパルは便利です。

ペイパルは、オンライン決済としては有名ですけど、はじめて使う人は不安に感じる人もいるので、導入する時は、詳しい案内を添えて使いましょう。

ABOUT ME
オカダタイスケ
オカダタイスケ
個人事業のマーケター。強みを稼ぐに変えるコンサルタント。「プロ@サロン養成スクール」代表。提供しているサービス。「集まる相談所 」主催。「無料相談」。プロフィール専門カメラマン見習い・大阪在住・2児の父。プロフィール⇒
7日間無料メール講座

集客が苦手なセラピスト・施術者のための
集めないサロン集客
〈 7日間無料メール講座 〉

「無料PDF冊子」ダウンロードプレゼント中!

◆ 集客の状態を自分で診断できる!
〈 集客セルフ診断シート100 〉

◆5分で読める!
売上50万のサロンになる50のルール 〉